工学部・工学研究科シラバス
English

工学概論第4(3.0 単位)

講義番号879
科目区分
授業形態講義
対象履修コース 対象履修コース共通
開講時期1 1年前期
必修/選択 選択
担当教員 非常勤講師(教務)  

•本講座の目的およびねらい
【初級】この授業は、日本語を勉強したことのない学生、あるいは少ししか学習したことのない学生を対象とする。日本での日常生活を送るために基本的なレベルの日本語の能力を養成することを目的とする。 とくに、日本での日常生活を送るために必要な初歩的な文法、表現を学び、会話力を中心とした日本語の能力を 養成する。
【中級】初級中盤終了、初級終了の学生を対象に、日本人との日常的会話、各自のこれまでの経験、出来事をより具体的に説明するため必要なレベルの日本語能力を養成することを目的とする。
 ただし、学習歴に応じて、中上級、上級内容に変更する場合がある。

•バックグラウンドとなる科目
【初級】なし
【中級】日本語初級レベルの科目

•授業内容
【初級】1.日本語の発音 2.日本語の文の構造 3.基本語彙・表現  4.会話練習 5.聴解練習
【中級】1 文法, 2会話, 3意見表明と理由提示, 4読解, 5聴解

•教科書
【初級】NIHONGO Breakthrough, From suruival to communication in Japanese, JAL アカデミー, アスク出版
【中級】weekly J : 日本語で話す6週間,凡人社

•参考書
なし

•評価方法と基準
【初級】出席20%、クラスパフォーマンス・課題提出20%、インタビューテスト及び筆記試験30%、日本語プレゼンテーション30%で評価し、100点満点で60点以上を合格とする。
【中級】出席20%, クラスパフォーマンスと課題提出10%, オーラルテスト20%, 
筆記試験 20% 日本語プレゼンテーション30%

•履修条件・注意事項

•質問への対応
講義終了時に対応する。 担当教員連絡先:内線 6797 ishida@nuem.nagoya-u.ac.jp

[一覧画面へ]

[履修コース選択画面へ]

SyllabusSystem Ver 1.27