工学部・工学研究科シラバス
English

科学技術表現論(1.0 単位)

講義番号7218
課程区分前期課程
科目区分総合工学科目
授業形態講義
対象専攻・分野 材料工学分野 量子エネルギー工学分野 応用物理学分野
開講時期1 1年前期 1年前期 1年前期
開講時期2 2年前期 2年前期 2年前期
担当教員 各教員(材料)   各教員(応用物理)   各教員(量エネ)  

•本講座の目的およびねらい
研究発表および研究に関する議論を行うために必要な事柄を学ぶ.工学の世界では,英語が事実上の共通言語であるため,とくに,英語による研究発表の準備,よい口頭発表のやり方,討論の実際を中心に学び,それらのスキルを身につける.

•バックグラウンドとなる科目
学部・大学院において学ぶ工学の各科目,および英語その他の言語科目

•授業内容
1.プレゼンテーションの企画 2.効果的な導入部,本論の提示法,および,結論の効果的な導き出し方 \ 3.視聴覚資料の作成法 \ 4.効果的なディスカッションの進め方

•教科書
講義資料は講師が作成・配付する

•参考書

•評価方法と基準
英語による口頭発表,英語によるレポート

•履修条件・注意事項

•質問への対応

[一覧画面へ]

[専攻・分野選択画面へ]

SyllabusSystem Ver 1.27