工学部・工学研究科シラバス
English

固体物性学特論(2.0 単位)

講義番号7498
課程区分前期課程
科目区分主専攻科目 主分野科目
授業形態講義
対象専攻・分野 応用物理学分野
開講時期1 1年前期
担当教員 岸田 英夫 教授 

•本講座の目的およびねらい
固体の光学的性質を量子力学に基づき理解する。

達成目標:
 1.誘電関数と光学定数の関係を理解する。
 2.誘電関数を量子力学に基づき理解する。
 3.実際の物質における線形・非線形光学応答を量子力学に基づき理解する。

上記の学習を通じ、光学的観点から固体物性を理解する基礎力を習得し、さらに新しい物質の電子物性の理解へと応用する力を身につける。

•バックグラウンドとなる科目
固体物理学、電磁気学、量子力学

•授業内容
1.誘電率の古典的理解、光学定数
2.誘電率の量子力学的な記述
3.線形光学過程
4.非線形感受率
5.種々の非線形光学過程
6.実際の物質における線形・非線形光学応答

•教科書

•参考書

•評価方法と基準
プレゼンテーションおよびレポートにより評価する。
100点満点で60点以上を合格とする。

•履修条件・注意事項

•質問への対応
時間外の質問は講義終了後、講義室にて受ける。
連絡先:kishida@nuap.nagoya-u.ac.jp

[一覧画面へ]

[専攻・分野選択画面へ]

SyllabusSystem Ver 1.27