工学部・工学研究科シラバス
English

生体物性工学セミナー2D(2.0 単位)

講義番号7463
課程区分後期課程
科目区分主専攻科目
授業形態セミナー
対象専攻・分野 応用物理学分野
開講時期1 2年後期
担当教員 横山 泰範 助教 

•本講座の目的およびねらい
生体分子や水の動的なふるまいをはじめとして、生物物理学における理論的・計算科学的研究やその周辺分野の中から適宜選ばれた題材にもとづきセミナーあるいは輪講を行い、理論・計算生物物理学の最新の研究成果に触れる。:達成目標:1.最新の研究やその手法を詳細に理解し、自らの研究にそれを発展的に反映させることができる。:2.自立した研究者としての研究活動および論文作成を意識し、プレゼンテーションや討論における実践的な方法を修得する。

•バックグラウンドとなる科目
学部レベルの熱力学・統計力学・物理化学・生物物理学

•授業内容
1.タンパク質のフォールディング・構造予測と機能発現のダイナミクス:2.遺伝子ネットワークのダイナミクス:3.水の構造とダイナミクス

•教科書

•参考書
適宜指定された文献などを用いる。

•評価方法と基準
達成目標に対する評価の重みは同等である。セミナーにおける口頭発表とそれに対する質疑応答により、目標達成度を評価する。

•履修条件・注意事項

•質問への対応
セミナー時に対応する。

[一覧画面へ]

[専攻・分野選択画面へ]

SyllabusSystem Ver 1.27