工学部・工学研究科シラバス
English

計算流体力学セミナー1C(2.0 単位)

講義番号6834
課程区分前期課程
科目区分主専攻科目 主分野科目
授業形態セミナー
対象専攻・分野 応用物理学分野 計算理工学専攻
開講時期1 2年前期 2年前期
担当教員 石井 克哉 教授  石原 卓 准教授  芳松 克則 助教 
岡本 直也 助教 

•本講座の目的およびねらい
流体物理学の数理的、工学的側面について理解を深め、利用されている解析的、計算的方法を修得する。 さらに、学生各自の問題に沿って、問題の深化を計り、自らの研究の進展を話し、議論する能力(応用力)を養う。

•バックグラウンドとなる科目
連続体の力学、流体物理学、応用数学,流体数理工学セミナー1AB

•授業内容
以下の話題についてセミナーを行う 1. 乱流現象の統計的解析手法 \ 2. 特異摂動法を使用しての各種対象の解析 \ 3. 境界層の解析 \ 4. 非定常問題

•教科書

•参考書

•評価方法と基準
レポートあるいは口頭試問

•履修条件・注意事項

•質問への対応

[一覧画面へ]

[専攻・分野選択画面へ]

SyllabusSystem Ver 1.27